お肌の調子があんまり良いので、ウォーキングに行くのに無駄に化粧なんかしてみる。

帽子を目深にかぶって顔なんか見えないような状態で歩くのに、化粧のりの良さを確認したくてちょっとやってみる。

やっぱりお肌の調子が良いと化粧のりが良い。
特にファンデーションののりが格段に良くなってる。

ウォーキングの時に綺麗に化粧をしても、家に帰りつく頃には汗で崩れかかってるんだけどね。


それでも化粧してみたくなるのが女心ってもんですよ。
毛穴隠し用の化粧下地を使わなくても、毛穴レスな仕上がりなんてもう何年振りだろう。

ずっと普通の化粧下地を塗った後で、毛穴隠し用の化粧下地を小鼻の周りにヌリヌリして、その上でパンダーファンデをサラッと付けるのが私流だった。

でも今はその毛穴隠し用のファンでなしで大丈夫。