昨日の朝起きた時にエアマットの空気がかなり抜けていました。
それで昨日の夜は空気を入れ直してから寝ることにしました。

そして本日目覚めると、またもやエアマットの空気が抜けている。

これはもしかして!
と思いつつも、まだ諦めきれずにとりあえず再度空気を入れ直してみることにしました。


しかーし、今朝空気を入れ直してからまだそれほど経っていないというのに、もう既にエアマットの空気が抜けている。

これはもう、このエアマットは天に召されたということでしょう。

一応全体を確認しましたが、肉眼で確認できるような分かり易い穴は開いていませんでした。

ですが、どう考えたってどこかから空気が漏れているのに間違いはないでしょう。

惜しい一品をなくしました。
悲しいですが、お別れです。